TOP > 外用剤・内服薬
ドクターズコスメ
オリジナルコスメ
ブログ
LINE

〒321-0138
栃木県宇都宮市兵庫塚3-29-28

アクセス方法はこちら

028-655-2001

【窓口受付時間】
午前 9:00~12:00 / 午後 15:00~18:30
(水曜日12:00まで、土曜日13:00まで)
【WEB受付】
午前 7:00~11:30 / 午後 12:00~18:00

外用剤・内服薬

ハイドロキノン

ハイドロキノンはメラニンの産生を抑える作用、トレチノインは表皮内のメラニンの排出を早める作用があります。 単独使用でもいいのですが、外用剤や内服薬を組み合わせることで、更なる治療成果が期待できます。

 

欧米では一般的で、美白に使われる薬品では主流のものです。「肌の漂白剤」と言われることもあります。

 

DRXのHQダブルブライトE 1本(6g) 2000円[税抜]

 

「ハイドロキノン」と「ビタミンE」をダブル配合。肌の奥(角質層)まで成分を浸透させるように処方設計されています。

トレチノイン

トレチノインには以下の作用があります。

 

  • ①角質をはがします(ピーリング作用)。
  • ②表皮細胞の分裂増殖を促し、皮膚の再生を促進するので、シミの改善に効果的です。
  • ③皮脂腺の働きを抑え皮脂の分泌を抑えるため、毛穴径の縮小、にきび症状を改善します。
  • ④真皮でコラーゲンの造成し、皮膚の張りと小じわ、ちりめんじわの改善をもたらします。
  • ⑤表皮層内でのヒアルロン酸の産生を促し、肌の潤いが高くなります。

一方で、副作用の赤み、刺激感が生じやすいことが知られていました。
当院では、トレチノインナノエッグを採用しています。
トレチノインを直径数ナノメーターのカプセルに封入し、安定化させているため、低容量でも薬理効果を発揮します。
皮膚内に浸透後、徐々にカプセルが崩壊するため、副作用の軽減や治療の継続がしやすくなっております。
同時に美白効果を高めるために、ハイドロキノンを併用することをおすすめします。

 

トレチノインナノエッグ 10g 2500円[税抜]

<使い方>

夜に、洗顔後、刺激のない化粧水をつけます。ビタミンC含有のものをお勧めします。
トレチノインを綿棒を使い、薄くしみの部分につけます。
1~2分乾かします。
ハイドロキノンをシミより少し広くつけます。
朝にハイドロキノンだけを外用します。
日焼け止めクリームもしくは下地を塗ります。

問題なければ、(通常外用開始1~2週くらい)朝にもトレチノインを併用します。

美白内服薬について

ストレスで活性酸素が生じると、酸化反応(さび)が起こり、内臓、組織、細胞が障害され、癌や動脈硬化、老化の原因になります。ビタミンC とビタミンEは抗酸化作用を有し、これらを予防します。
皮膚にある、メラノサイトというメラニンを作る細胞は、酸化反応で刺激されメラニンを作り、作りすぎるとシミになります。
ビタミンCとビタミンEを内服すると、メラノサイトの機能を整え、色素沈着(しみ)を予防します。それに加え、全身を健康にするお得な内服薬です。トランサミンで反応しないしみにも反応する場合があります。
レーザーやレーザートーニングで治療した場合、皮膚の色が白く抜ける副作用(色素脱失)が知られていますが、これらを戻し予防することも言われています。
美肌を考える場合、ぜひ定期的に内服することをお勧めします。
当院では、3つのセットを用意しており、必要に応じて使い分けていただいております。
クリニックで治療するクリニックケアだけでなく、ご自宅でのホームケアを組み合わせていただくことで、皆様が理想とするお肌の状態に近づけます。

 

しみレスキューセット 30日分 4,500円(税別)
美白セット 30日分 3,800円(税別)
美肌セット 30日分 2,700円(税別)

料金

※掲載している料金は全て税抜き価格です。
お電話でのお問い合わせはこちら
診療時間

[休診日]水曜日午後・土曜日午後・日曜祝日
▲午前9:00~13:00

診療のご案内について

【初診の方】
診療時に必要な物、手順などはコチラからご確認ください。
【再診の方】
WEBでの受付が可能です。WEB受付はコチラです。
【窓口受付時間】 午前 9:00~12:00 / 午後 15:00~18:30
(水曜日12:00まで、土曜日13:00まで)
【WEB受付】 午前 7:00~11:30 / 午後 12:00~18:00